読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ごきげんスピリチュアル」

アルビノヒーラーアイドル きゃさりんのマイノリティも、スピリチュアルも、メンタルも、体のケアも、好奇心旺盛に知識と経験と貪欲祭りなブログです。どんな事があっても 「ごきげん」 なのが一番じゃない

ビビッと来たとか、ピンと来たとか

スピリチュアルとは?

随分抽象的な感覚を表す言葉

超感覚人間なきゃさりんも良く使います。(笑)

実際ビビッとかピンとか音がする訳でもないし、それって何だろうね?と本日のテーマ。

 

 

ソウルリーディングやレイキやその他にも

ヒーリング、リーディングする時に

アチューメントをするのもがあります。

 

アチューメントとは所謂宇宙とかあっちとつながれる様にしてもらう事で、パッカーンとなるとか、声が聞こえたり映像が見えたり、する様になる為の儀式的なものです)

 

実際私もアチューメントしてもらい

リーディング回路を開けてもらった時に、

「あ、これやってた!」

とピンときて、

「あ。これ皆んな普段やってるわ」

と、ビビッとする様な感覚がありました。

 でもこれって思い出した!くらいの感覚なのです。

 

昨日の晩御飯何食べた?って聞かれて

う〜んと、あ、パスタとサラダ、あとスープだったな。って思い出すそんな感じ。

 

 

きゃさりんはメンタルやスピリチュアルや経済学やフィジカルなどの、色んなセミナーに参加します。

 

そして独身のお友達や、はじめましての女子と話していて、

 

「これだって人に出会えなくて」とか

「ピンと来るものに出会えなくて」とか

仰る方が沢山いますが、

私も含め、

 

「これだ!」

 

って気付けることなんかありません。

 

やってるうちに

「あーなんか分かってきた〜」とか

「思わず夢中で気付いたら」とか

なるだけなんです。

 

それもこれも、

「つべこべ言わずにとりあえずやってみて」

気付いたら「あ!」って思い出す。

 

ピンと来るとか、ビビッと来たとか、

それ位の軽い衝撃なのです。

 

ましてや感情や感覚を鈍らせていたら気がつく事もないくらいなのにね、

すっごい雷受けた位の衝撃を期待しちゃうけど、

それによって自分を変えてくれる何かを期待しちゃうけど、

そんでよく紐付けたがる時あるけど、

そこにスピリチュアルななんかも、

過去のトラウマも、

前世の体験もどーでも良くて、

兎に角やってみる。そして気付いたらそこに居た位なのが、ピンと来る事なのだと思うのです。