読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ごきげんスピリチュアル」

アルビノヒーラーアイドル きゃさりんのマイノリティも、スピリチュアルも、メンタルも、体のケアも、好奇心旺盛に知識と経験と貪欲祭りなブログです。どんな事があっても 「ごきげん」 なのが一番じゃない

見た目以上の大切なもの

アーティスト

アルビノヒーラーきゃさりんです。

 

きゃさりんは、アルビノなので見た目コンプレックスはかなりある少女時代を過ごしました。

幼稚園の時の得意技は、

 

「あなたは私を見ているけど、私はそんな事気にしていないの」オーラを出す事

 

 f:id:kinaco3157:20161204210802j:image

そうでもしなければ、演じていなければ、

平気で外に出る事は出来なかったのです。

 

(今は全く人の目なんかどうでも良くて、むしろ注目されたいとも思ってます😜)

 

そのお陰なのか?好転反応なのか?

女優さんや舞台の仕事や、歌ったり踊ったりに興味を持ち、特に声にはかなり萌えポイントが生まれました。

 

メーテル池田昌子さん、

アニソン界のレジェンド堀江美都子さん、

cat's-eyeの戸田恵子さんが大好きで、テレビのナレーションやCMなどで流れて来る声に反応し、これは誰々の声だ!とか、え?これ聞いた事あるけど誰だっけ?とか、気になっていたのを今でも思い出します。

 

上京して最初に入った学校は、東京アナウンス学院放送声優科。当時第一次?声優ブームだったのか?専門学校なのに、昼夜のクラスがありました。

 

声優になりたかったと言うより、お芝居がしたかった私はその場の雰囲気が退屈でヲタクが嫌で別の学校へと移りました。

今でこそ何故卒業して事務所に入らなかったのか?アホだなぁと思いますが😅

 

それはさて置き。

声の大切さってあると思うのです。

周波数なのか?何なのか?

琴線に触れる声って、其々あって、きゅんときたり、何だか気になったり、嫌な気持になったり。

自分の声を聴くと気持悪かったり( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

同じ事を言われても声でだいぶ変わってくる。

 

ミュージシャンで歌詞に惹かれる人もいるけど、きゃさりんは断然『声』派です。

 昨日出逢ったナレーションもしてるミュージシャンの杉原徹さん

f:id:kinaco3157:20161204211141j:image

 

いやぁ〜本気でシビレル声でした。

キャラ被るとか言われましたが、そ、そーね。

 

私も声を大事にして行くアイドルになります。