読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ごきげんスピリチュアル」

アルビノヒーラーアイドル きゃさりんのマイノリティも、スピリチュアルも、メンタルも、体のケアも、好奇心旺盛に知識と経験と貪欲祭りなブログです。どんな事があっても 「ごきげん」 なのが一番じゃない

映画館を選んで映画を見る

アーティスト どうでもいいこと

アルビノヒーラーアイドルきゃさりんです。

 

うちのだーりんは、映画については本当にヲタクです。

知り合った当初16年前、デートは大体映画ばかりでお家でDVDも週に5本は観てたと思いまする。

 

男の人の拘りって不思議なもので、

特にだーりんは『THX』とか『ドルビーATOMOS』とか『DTS』とか私には暗号の様な、映画館の音響規格、映画館の設備?が大好物なのです。

 

映画自体も所謂どっすんバリバリ系のSFとか戦闘モノが大好きでお家の彼の部屋にも13個以上のスピーカーが置いてあります。

 

 

 

本日は川崎ラチッタにあるシネチッタにて、

『LIVE ZOUND』と言う規格でスターウォーズを観てきました。

 

LIVE ZOUNDとは?

CLUB チッタの音響担当の方が

映画でもLIVEの様な迫力のある音響を実現する為に、

スピーカーを増設してアンプの容量を上げて、

臨場感が凄い!というのがウリの会場でした。

 

 

拘りは分かりますが・・・

 

私的にはうるさいだけだったなぁ。

音の高低差とか圧を感じると言うよりは

「全体的にデカイ!」だけ、うるさく感じるだけ。

スターウォーズ自体が終始戦闘シーンだったのもあり、ちょっと疲れました。

 

 

爆音上映は、吉祥寺のバースシアターが始まりで、

去年は新宿ピカデリーでのMAD MAXも爆音上映、

埼玉の映画館でもヤンキー車の様にバリバリする音が好きな人達を集めての上映をしている様ですが、

 

音響って大事で、デカけりゃイイッて訳じゃない。

音圧とか立体感とかドンドンシャリシャリが好きな人もいるようです。

 

 

因みに映画館ヲタクのだーりんのオススメの映画館は(首都圏のみ)

 

1位 豊洲ユナイテッドシネマ10番スクリーン

2位  ムービックス埼玉 12番スクリーン

3位  ワカバ(元シネプレックス)ユナイテッドシネマ 1番スクリーン

 

私のお気に入りなのは何処でも見やすいTOHOシネマズ

特にTOHOシネマズ日本橋7番スクリーン

 

 

今行って観たいのは、

USシネマズ筑波

シネマサンシャイン平和島

らしいです。あくまでも音響メインです。

 

変態目線で?音から映画を楽しむのも良いですよ。