読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ごきげんスピリチュアル」

アルビノヒーラーアイドル きゃさりんのマイノリティも、スピリチュアルも、メンタルも、体のケアも、好奇心旺盛に知識と経験と貪欲祭りなブログです。どんな事があっても 「ごきげん」 なのが一番じゃない

ちょっと残念なお話

どうでもいいこと スピリチュアルとは? きゃさりんとは?

アルビノヒーラーアイドルきゃさりんです。

 

今日はちょっと、残念なお話。

 

土曜日の朝、見覚えのない番号からの着信履歴。

しかも3回。

 

最近は、お名刺を渡す事も多いので、誰かなぁ〜?と、折返してみました。

「小林と申します。お電話頂いたようなのですか?」

 

「え?小林さん?知らないわねぇ〜

 阿久津さんなら電話したんだけど。」

 

「私の旧姓です。」

 

「◯◯の母です。」

 

まぁ〜( ^ω^ )

それは、5年半前に癌になり、お見舞いに行った時、偶然にも看取ることになってしまった友達のお母様でした。

 

当時私は携帯2台持ちだったのですが、片方解約し電話番号が変わっていたので、

誰かから聞いてワザワザかけて下さったのです。

 

「あの時は本当にお世話になって、お礼も出来なくてごめんなさいね。」と、

 

本当に懐かしくて、嬉しくて、昔話に花が咲きました。

 

あれからお母様自身も弟さんも癌になり手術をし、2年が経ち快復されたそうで、

本当に本当に良かった〜と。

私も半泣きしながらお話してました。

 

その友達と一緒に働いていた当時の仲間は元気?と聞かれ

 

「今は殆ど連絡は取っていなくて、皆んなどうして居るかなぁ〜。

でもFacebookでは何となく繋がってるし、

連絡取れない事も無いですよ。」

 

なーんて。言ったりして。

 

お茶したいわね・・・

 

そして、一頻り話が盛り上がってきたその時

 

「今度の選挙ね」

 

 

あ、あれ?

 

そ、それ?

 

私は実家が創価学会員なので、そうゆう事には(笑)慣れてますし、よくある事なのです。

(私個人は学会員ではありません。)

 

友達が生きていた時に学会の座談会に参加していたのも、お葬式が「友人葬」だったのも、知っています。

 

どの宗教や宗派を信仰しようとも自由で良いと思います。

 

だけど、

正直「そこかぁ」と思ってがっかりしてしまいました。

5年半ぶりに電話探してワザワザ下さったのに。゚(゚´Д`゚)゚。

 

「お母さん、ウチも学会だから心配しなくて良いよ」

とお伝えしましたが、

 

とても懐かしくて、

そしてちょっと残念な気持ちになりました。

 

宗教(特に学会、選挙)と言われると何故こんな気持ちになるのでしょうね?

 

久しぶりにお電話する時は、がっかりさせない様に気を付けたいものです。