読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ごきげんスピリチュアル」

アルビノヒーラーアイドル きゃさりんのマイノリティも、スピリチュアルも、メンタルも、体のケアも、好奇心旺盛に知識と経験と貪欲祭りなブログです。どんな事があっても 「ごきげん」 なのが一番じゃない

1日の始まりはお清めから

我が師匠の1人。おのころ心平さんの

今日のメルマガに

 

 

「喜捨」(きしゃ)というのは
仏教用語。

寺社や貧乏な人に施し物を、
喜んですること、とあります。

喜捨(きしゃ)と布施(ふせ)は
意味が重なることが多く、

つまり、
捨てること=施すこと。

そして、その施しには
(これはやました先生もどこかで
ふれておられましたが、)

無財七布施(むざいななふせ)
ということが説かれており、

財がなくとも
誰でもできる
7つの施しとは、
  ↓

1.眼施(げんせ)
やさしい眼差(まなざ)しで人に接する

2.和顔悦色施(わげんえつじきせ)
にこやかな顔で接する

3.言辞施(ごんじせ)
やさしい言葉で接する

4.身施(しんせ)
自分の身体でできることを奉仕する

5.心施(しんせ)
他のために心をくばる

6.床座施(しょうざせ)
席や場所を譲る

7.房舎施(ぼうじゃせ)
自分の家を提供する

なのだそうです。


※ ※ ※

 

 

日曜日の、朝らしくお寺で御奉仕させて頂くように、

自分の家や、自分の心と身体を清め、

自分の神様に御奉仕する。

そんな思いで今日を始めたいと思います。

 

f:id:kinaco3157:20170305071409j:image